10.これで勝ち越し!(03/23 23:37)


 前日に引き続き札幌ドームへ。
今日は俊介vsグリン。昨年はグリンにはだいぶやられてたので、きっちりとお返しをしなければなりません。

 陣取ったのは昨日とほぼ同じ位置。
どうも、この位置に慣れていないせいかあるいは照明のせいか、レフト側の打球の行方がよく見えないのだけど、 大勢のマリーンズファンと応援できるのはやっぱり楽しいし、気合も入ります。

 さて試合。マリーンズはグリンの立ち上がりを攻めたてます。
初回2アウトから、大松のタイムリー2ベースに押し出しで2点先制!
4回にも早川、オーティズのタイムリーでさらに2点追加して4対0とリードを広げます。

 それにしてもイラついているのか、ゲンかつぎなのか、グリンは再三に渡って、マウンドを降り間を取ります。ちょっと酷いですね。
こっちは飛行機の時間があるからテンポよく試合を進めて欲しいのに...

 逆に俊介はグリンとは正反対にテンポよく投げ込みます。そのせいかファイターズの攻撃はあっという間に終わることしきり。 トイレに行く暇もないほど。

 これは俊介の法則が復活か!? そんな風に感じちゃいました。

 9回には我らがブライアン・シコースキーが登場!

 相変わらずの腕をクルクルをやってました(笑)
なんだか楽しかったですね、ロッテファンのみんなはヤンヤヤンヤの大喝采。

 結局1アウトを取っただけで降板となってしまいましたが、これからも腕をクルクル頑張って下さい!

 シコースキーの後を次いだのは高木さん。きっちりと3球でファイターズにトドメを刺し、ゲームセット!

 これで開幕後の1カード目は勝ち越しで迎えることができました。
このまま勢いをつけて福岡に乗り込み、ホークスを下してマリンに戻ってきてもらいましょう! 
Lotte Fightn' !

10/1698

コメント(3)
次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

Powered by
MT4i v2.13