« 3対2で勝利! | メイン | なぜか北京 »

国道289号線

 那須での地図好き、GPS好きには見逃せないポイントの一つとは、甲子温泉付近の国道289号線です。 それだけではなんだかわからないと思いますが、「百聞は一見にしかず」まあ、この写真を見てください。

 山の中とひっそりとした小道の脇に立つ標識は国道289号線の標識
そうです。 ここはマニアの中で有名な点線国道、別名登山国道なのです。

 登山国道は全国にいくつかあれど、一番有名なのはココ
それはやはり車はおろかバイクも通れない、センターラインもへったくれもない登山道でありながら、国道標識があるのから。


左側の小道が国道289号線なんですよねぇ

 やっぱりシュールですよねぇ...
深緑の森の中にぽつんと立つ、青いおむすび型の国道標識。
違和感があるような、馴染んでいるような...
しかも、この国道標識の支柱は通常の金属じゃなくて、木。
まっすぐじゃない加工してない木なんです。

いい味出してます(笑)

 こんなもの見に行く物好きはあんた位だと妻に言われたのですが、その日見物客はもう一組いました(笑) それはたぶん、この標識は来年は見られないかもしれないからだと思います。

 なぜなら、この登山国道が通る甲子峠をぶち抜く新道が、来年には開通するので、今までの例からすると、国道指定が解除されちゃうんですよね。
となると、この標識も当然、撤去..残念です。
やっぱ残して欲しいなぁ。


新道の甲子大橋と甲子トンネル

 ここは冬場は閉鎖になってしまうので、たぶん今年の秋がラストチャンス!
見たい人は、ネタにしたい人は急ぎましょう。

読書発電所は引っ越し中です。コメント・トラックバックは移転先にお願いします。

コメント (2)

REI:

うわぁ、いい味出してるなぁ。
カーナビを買ってから色んな道にチャレンジしてるんですが、
けっこう国道という名の小道ってあるもんねぇ。
迷うのも好きなんでぜひ行きたい!!

でも1人じゃ怖いかもーー(笑

yomikaki:

REIさん、こんにちは。
なかなかいいでしょ、コレ。
この標識が立っているのは、大黒屋という温泉宿(日帰り入浴可みたい)から歩いて5分程のところですので、結構簡単に行けます。

ちなみにこちらの「日本の道」というサイトは
http://www.road.jp/~smatsu/index.shtml
点線国道やいろんな国道についての情報が沢山です。是非、一読を!

では皆さんでお馬鹿なドライブを!

コメントを投稿

About

2007年09月06日 06:59に投稿されたエントリのページです。

ひとつ前の投稿は「3対2で勝利!」です。

次の投稿は「なぜか北京」です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type